「「僕らはこんなにも生きてる」」
煩悩OLウニ子の日常戯言日木。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
迷走中。

失恋のその後です。

こんなにモリモリ食べたりして元気に過ごしているようですが、

テンションは意外とローだったりします。

思いっきり笑うって、どんな感じだっけ。って感じです。

なんか淋しい。 ね。。。




彼と別れてから、それなりに出会いがありました。

向き合ってみようかって努力もしてみました。

でもやっぱりまだ無理だなーって。

なんて言ってる場合じゃないだろ!って感じなんですけど。


これは男性が悪いんじゃなくて、私自身がまだリセットしていないから。

彼を求めているから、脳が勝手に反応しちゃうんです。


彼を好きになった時、初めて自分から寄り添いたいなーって思って。

それが凄く嬉しかった。

だから、これからも、自分のそーゆー感覚は大事にしたいなって。



沢山の人に好意的に思われたり(極端な話、ナンパされたり)、

確かに嬉しいなって思うこともあります。ありがたいなーって。


でも私は、自分がもう一度会いたいって思える人と出会えた時の方が、

数千倍も嬉しいのです。。



なんてどんだけ自分の立場分かってないんでしょうねぇ。(苦笑)

31歳、友達9割既婚者。どーすんだ自分んんん〜〜〜(´Д`;;


と、ゆー訳で、今はやっぱり毎日がツマラナイです。

でもローな自分にも呆れてて、ウンザリです。

だから、どうにかモチベーションを上げるために、美味しいものを食べて、

元気になろうって努力、してます。


まだまだ迷走中。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪


恋愛 / comments(0) / trackbacks(0)
夢。

結婚する夢を見ました。(ドーン)

週末に式があるってところから始まります。最初はなんだかルンルンしているんですが、急に「あれ?あの人と本当に結婚するの?!」って動揺し始めて。てゆうか、「あの人」がボンヤリとして、誰だか分からないんです。(笑)

でも私はまだ元カレのことが好きだし、あんな人とこんな気持のまま結婚なんて出来ない!どーしよーーーってパニクッてました。もう逃げられないから、離婚するしかない?とか本気で考えてて。妙にリアル。。。


で、夢占いを見てみたら、、、「依存している状況を表す」って・・・。

はい、元カレにですね。

自分でも依存し過ぎでヤバイって思ってたけど、まさかこんな形で表れるとは。

未だに毎日ずっとメールしてて、戻ってるんじゃない?って思うんですけど、でも会おうとはしてくれなくて。この先も会うことはなくて。それがもう辛くて悲しくて・・・。だから止めようと思うのに止められなくて。ホントどーしょーもない悪循環。どこかでまだ期待しちゃってるんですよね。友達は、それは(メールをしてくれるのは)男の優しさ(悪く言えばズルさ)だから、もう自分から切らないと次に進めないよ!って言われて。本当にその通りです。。。


もう2か月半ですよ!?←オマエが言うな。

ホントどうにかしないと、あっとゆーまに年末になっちゃうー(><)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪

恋愛 / comments(0) / trackbacks(0)
蜘蛛の巣。

ウチ、また繰り返してん・・・どないしよー。


みたいなー。(現実逃避)



ホント、どーしようもないバカ女です。どこまでも意思が弱くて情けない。


また普通にメールしてくるから、ついまた嬉しくなって。

で、調子に乗っちゃった結果、グッサリ撃沈。


でも、もういーや。

我慢しても、傷付いても、同じくらいツマラナイ毎日。

この先も嫌ってほど傷付いて、もう本当に心が折れて折れて折れまくって、

それでようやく納得できるんでしょう。(←他人事)


蜘蛛の巣に絡んでしまったら、蜘蛛に食べられるか、それとも餓死するか、

どちらにしても死ぬしかなく。自力で断ち切る方法を見つけるしかないのだから。



しかし。週末が辛くてねぇ。どこみてもカップル多くて心が痛むし、

外出しても会っちゃわないかが不安だし、家に居るのも腐りそうだし。


月曜日が来るとホッとします。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪

恋愛 / comments(0) / trackbacks(0)
なにやってんだか。

彼と別れてしまった後、皆さんどのくらい経ってから新しい彼と付き合いましたか?

私はまだまだ別の男性と向き合うなんて到底ムリって感じだったんですが、辛くても別の男性との出会いの場に行くことで記憶が上書きされる、むしろそんな男(元彼)がどんだけしょーもない男か目が醒める!(彼は友達からはあまり評判が良くなかったので^^;と友達に言われ、嫌々ながらに(失礼な話です…)飲み会に連れ出されたり、他の友達から紹介されていた男性と映画に行ったりしてみたんですが・・・・・・


結論から言うと、まだまだ全然ダメでした・・・_| ̄|〇

予想以上に全くダメでした・・・。自分もビックリする程ダメでした・・・。

特に映画は悲惨。彼ともよく映画に行ったので、もうこの人は彼ではないって思うだけで胸が苦しくなって。映画どころの騒ぎではなかったです。

勿論、帰るまで頑張りましたが、でもこんな気持ちでいるなんて、相手の男性にもめちゃくちゃ失礼ですよね。彼とは違って素敵なお店を予約してくれていたり、お食事もご馳走してくださったり。(その方は私が失恋して落ち込んでいることは知っています。)

とても嬉しいと思ったんですが、でも彼と食べた不味いラーメンの方が良いんです。きたなトランに出れるレベルのちょっと汚いメガ盛りの焼き肉定食の方がずっと美味しいんです。

それが痛いほどに思い出されて、振り出しに戻っちゃいました。

私にはもう少し時間が必要みたいです。

上書きなんて出来るレベルではなかったみたいです。

もう少し自分で消化してからじゃないと無理なんだって分かりました。

私は何をやるのも人よりも遅いので、失恋対処も例外なく、でした。


まったく、、、ホンットなにやってんだかって感じですよね。

しばらくは恋愛・婚活休業。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪

恋愛 / comments(0) / trackbacks(0)
枯れてくれたのかな?

自分でもホントに大バカ者だと思うんですが、

どーしても、どーしても、このまま終わりにしたくなくて、

彼にさりげなく連絡を取ってしまいました。。。(確信には触れず。)

最初は普通に返信があったんですが、途中でやはり無理なんだなと悟り、終了。

勿論、夜に泣き、今朝も泣いてたんですが、、、

なんとゆうか、今は不思議なテンションなんです。

泣き過ぎて涙が枯れてくれたのか、昨日メールして諦めが付いたのか。

感情にはなんの起伏もなく、仕事も淡々とこなしています。

思い出せば確かに鼻の奥がチクリとはするんですが。

頭が痛すぎて、ぼんやりしてるのかな。(苦笑)

それとも今朝、携帯とお財布と社員証を忘れて(どんだけ)、

慌てて取りに帰った時に軽く汗をかいた(運動した)からかな。


ここ1か月ほど、泣かない日がないくらい泣いていて、

最近は泣き過ぎの所為か分かりませんが頭痛に悩まされる始末。

多分、悲しい滝壺にガッツリはまっちゃってたんだと思います。

ただひたすら、もうあの楽しい日々は来ないんだ…と思うと悲しくて、悲しくて。

いつでも、どこでも、何度でも(笑)、呆れるくらいに泣いてばかりいたのに。

今のこのテンションが不思議です。

ようやく、前向きになれる1歩、なんでしょうか。

このテンションが少しでも長く続いてくれることを願います。。。

夜が怖いなーーー(><)





明日は友達と鎌倉にセンチメンタルジャーニしてきます。

本当はお泊りしたかったけど、今回は日帰り。

でも私の大好きな鎌倉(江ノ島)をチョイスしてくれた友達に感謝。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪

恋愛 / comments(0) / trackbacks(0)
失恋乗り越えプログラム

と言うのが、あるそうです。

また新しい本に出会ってしまいました。

香山リカさんの『どうして「理想の自分」になれないのか』です。

それは人間だれにでも備わっている機能なのだけど、

それを上手く起動出来るかどうか、がミソだそうです。

香山リカさんは精神科医だそうで、この本もとても優しい内容です。



それにしても、色んな失恋の乗り越え方法ってありますねぇ。

恋愛だけはマニュアルがないから、その対処もホント千差万別って感じでしょうか。

私のようなマニュアル人間には、そりゃあ、苦手な分野であるわけですね(^^;

それでも一般的には「時間が経てば忘れる」と言うのが定説のようで、

本当なんだろうなぁと思いますが、まだまだ時間がかかるみたいです。


私の場合、恋愛も失恋も三十路で初体験なんて、かなりレアですよね。

レア過ぎて、きっと強力な細菌がはびこっていて(カビみたいな)、

だからモノスゴイ食中毒を起こしてるんだと思います。

ノロウィルスに感染した時も治療法と言ったら、ただひたすら菌を外に出すしかなくて、

吐き気と熱と腹痛にめちゃくちゃ苦しみました。

だから今の私も沢山泣いて悲しい気持ちや、行き場を失った愛する気持ちを

外に出そうとしているんだと思います。

きっと、この苦しみは、菌を出し切るまでの辛抱!!



のハズ。。。←そして弱気。



邪 気 退 散 !! (><)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪


恋愛 / comments(0) / trackbacks(0)
今、私がすべきこと。

家に帰るのがとても憂鬱でなりません。

両親とも子離れが出来ず、、、でもそれは私が同居しているから。

このままでは息が詰まって死んでしまうって思っても、

いつも家を出たいと思っていても、

結局、何一つ行動していないのは私です。


なので、家を出る為に、とりあえずお金を貯めようと思います。

貯めてる間に良い人と出会って結婚に繋がっても(妄想)、

お金があるならあるに越したことはないし!

ってことで、今、私が一番にすることは『お金を貯める』ことです。


私はやたら腰が重い人間で、アレコレ考えて結局何もしていないダメ人間。

やってみてダメなら止めたってイイんだから、まずは行動しろ!!ですよね。

姉のところに遊びに行くにしても、まずはお金がナイとだし(^^;


とりあえず今は派遣で年齢の割には低所得だと思うので、

ダブルワークを検討してます。てかバイトです。

私、高校生の時もアルバイトってしたことがなくて。

三十路になってから初バイトって・・・どんだけ人生逆流?!

2歩進んで10歩下がる勢いですわ。


考えてみると怖い・・・どうしよう・・・

って、ダメー!!いつもそこで怖がってやらないからチェンジ出来ないんだから。

今回ばかしは自分にムチ打たねば。。。


家に帰っても、どーせウジウジ・メソメソして無駄な時間を過ごすなら、

外で何か別のことをしている方が精神衛生上、健康的になるかもしれないし!


やっぱりね、どうも暇だと失恋のことを考えてばかりで。

なんでこんなに悲しいんでしょうねぇ。

彼とのことをかきだすと、もうどんだけ酷い目に合ってるんだって思うんですけど。

だからそれが依存じゃっつーに。(自虐ネタかよ。)


あ、それから、お見合いもしてみようと思います。

父のご友人の会社で、そういう会があって、入会してみようかなぁと。

今はまだ前向きにはなれないけど、何せ親が入れ入れとうるさいもので。

お見合いなんて気が進まないなぁと思っていても、

もしかしたら、ひょんな出会いがあるかもしれないし!



前向きにね、、、まずは行動。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪


恋愛 / comments(0) / trackbacks(0)
薄々気づいていましたが、

夜には魔物が住んでる!!!

ぎゃーーー。



間違いございません。

住んでます、心の隙を好む魔物が。


夜になると、どーしても淋しくて淋しくて。

昼間はだいぶ明るく過ごせるようになったのに、なぜか夜になるとズドーンと。

かと言って何が出来る訳でもなく、ただ泣きたくなるだけなんですけど。。。

そんな時は泣きます。でもちょっとだけ。

で、先日買った家田荘子さんの本を声を出して読みます。

何度も何度も読んでます。

今の自分は決して間違っていない、大丈夫だって強く思うようにします。

魔物になんて負けたくない!!

オラオラオラオラ〜〜〜(←迷走)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪




恋愛 / comments(0) / trackbacks(0)
とうとう・・・。
昨日のブログで書いたように、このままじゃあまりに辛いので、悩みに悩んだ結果、死ぬほど勇気を出して彼にメールをしてみました。

「私たちはもうお別れってことなの?」と。

すると彼から、「その方がいいと思う。」と返信がありました。

散々振られることをイメージして、それでも今よりはきっと良い方向に進むはずと思っていましたが、いざ本当に言葉にされると辛いですね。涙が止まらなかったです。私はバカだから、心のどこかで否定してくれることを期待していたのかもしれません。


でも、よくよく考えてみると彼の回答って凄くズルくないですか?

私は今までに一言も「別れたい」なんて言ってないし思ってもいないし、むしろこの状況さえ全く何がなんだか分からない状態なのに、まるでその方が私のためになるような言い方。や、もう別に彼女がいるのなら、確かに私の為には「その方がいい」のかもしれないですね。ってどんだけ自分勝手!

約1か月前、最後に会った時はあんなに楽しくてラブラブだったのに、なんてアリガチな台詞。でも、さすがにここまでされると、心が収拾付かないです。私が苦しんでいるのを知りながら、私の行きたかった場所に違う人と行って楽しめるなんて、残酷ですね。(しかも1度にあらず。)

でも、どんなに酷いことされても、どんなに嫌いになろうとしても、楽しかったことを思い出して泣きたくなる自分が情けないです。これってDV彼氏と別れられない女と一緒・・・。依存や中毒の場合は、やはりそれから距離を置いて断つしかないんですよね。

きっと誰もが経験している辛さなら、私にも乗り越えられるはず・・・!

頑張れ、自分。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪

恋愛 / comments(0) / trackbacks(0)
私に戻る。

失恋してみると、私は本当に彼に依存していたんだなと気付かされました。
全くそんなことないと思っていたのに。。。

なにせ恋愛超初心者の私ですから、まるで中高生のように、無意識に彼が喜ぶであろう女の子にりたいと思っていたのだと思います。何度も言いますが私は31歳です。マジでダサいです。(どーん)

基本的に私の格好は好んでいてくれていたようですが、それでも「こういうの可愛いよね」と言われると、ついついそういう路線を選んでみたり。なので今洋服を見ても、全部彼好みのイメージに思えちゃって。彼と出会う前の自分がどんなんだったのか、てんで分からなくなってしまいました。
と言ってもそれほど変化はないんでしょうけど。

でもそれだけ私の生活に大きな影響があったんでしょう。次はここに行こうとか、あれを食べに行こうとか、考えるだけで楽しかったなぁ。。。いかんいかん、また過去に戻ってしまった。


私は普段HOW TO本のようなものを買うことは殆どないのですが、今回ばかりは何かにすがりたいと思ったのか、ふと見つけた家田荘子さんの『別れのルール』という本を手に取って読んでみました。そ、それはまるで今の私の為にあるような本ではあーりませんか!!思わず即購入。(笑)
我慢できずに電車の中で(勿論カバーしてもらいました。笑)ドキドキしながら読んでみると、つくづく私は全くマニュアル通りのフツーの女なんだなぁと苦笑いするくらい、今の状況と本に書かれていた「失恋したときのアナタ」が全く同じで(笑)、なんだか少し心が楽になりました。
でも電車の中で読むものじゃないですね。(当たり前です。)降りたとたんにトイレに駆け込んで号泣。(苦笑)心の痛いところをガッツリ突かれてしまいました。

しかも私は、「失恋した場合にやってはならないこと」に殆ど当てはまっていました。
どんだけ〜。(笑)彼との別れもそうですし、この先の出会いまで。

当たり前のことなんですけど、自然消滅を許してはダメだそうです。今がどんなに辛くても、きちんとけじめを付けないといつまでも引きずってしまうから。本当にそうですよね。。。真実を聞く勇気がなくて逃げているのは私も同じです。

なので、ちゃんと関係をリセットさせようと思います。
このままでは本当にいつまでも彼のことを忘れられないですから…。いつまでも彼ごしで自分を見てると、本当に自分が誰で、何が好きで、何が嫌いなのかが分からなくなって、本当に大切な物を確実に見失ってしまいそうで怖いです。。。

それから、失恋してすぐに違う男と付き合ってはいけないと言うこと。
つい1人が淋しくて、彼以外の男性のことを好きになれるのかが不安で焦って、、、今まで興味の欠片もなかった男の中から運命の相手を探そうとしたり、合コンや友達の紹介で知り合った人に、早急に関係を深めようとしたり…ありがちですよね。

筆者の家田さんも書いていましたが、急に週末の予定がポッカリあいて淋しくなったり、彼氏の居ない自分がものすごい惨めな女に思えたり、本当にそうなんですよね。私も全くそうでした。とゆうか、そうしてしまいそうでした。好意的にしてくれる男性の誘いに乗ってみようとしたり、むしろ積極的に誘ってみたり。(苦笑)でもこの本を読んで、自分の軽率さを実感しました。本当に私のことを心配してくれる人なのか、そうでないのかをしっかり見極めなければですね。(何度も言いますが三十路超えてますが何か?)

いやはや、なんともタイミングよく良い本に出会いました。自分から決別することを考えると泣けて泣けて、今日は目がかなり腫れてキレイな二重になっていますが(笑)、でもこのままでは本当に私は前に進めないんだということも本当によく分かりました。


心の安らぎと笑顔の自分を取り戻すために、頑張ります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪



恋愛 / comments(0) / trackbacks(0)