「「僕らはこんなにも生きてる」」
煩悩OLウニ子の日常戯言日木。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
L'Arcafe(ネタバレ)

L'Are~en~Cielの20th L'Anniversary Celebration企画として、渋谷にあるビュッフェレストラン『SPACE SHOWER TV THE DINER』にて『L'Arcafe』が開催されいます。開催期間は7/21〜8/31です。

料金は全席指定の3500円です。当日券もありますが完売していることもあるようなので、事前にイープラス又はFamiボートで前売り券を購入した方が良いと思います。
ちなみにレイトビュッフェは当日券のみだそうです。

ってことで、8/13(土)13:00〜の回に行ってきました!

さりげなく表示されてますw
2011081407350000.jpg

エレベーターで5階にあがると、先日のラニバで着た衣装や、歴代のポスターが展示されています。とにかく絵になります。どこを振り返っても抜かりなくカッコイイ!!!

2011081407340001.jpg
むは〜〜〜w

床もキマッてます!
2011081407290000.jpg

店内は細かく座席がセッティングされていました。
なんだか異様な雰囲気です。(笑)
2011081407310000.jpg

座席に置いてあるのはL'Arcafeオリジナルミールボックスです。
+入口でL'Arcafeオリジナルカップをいただけます。
2011081407330001.jpg
hyde:白パンのクリームシチューサンド
tetsuya:バナナクリームパン
ken:茎わかめとオクラのチリソース
yukihiro:チョコレートケーキのイチゴ乗せ

ナマモノなので(季節的にちょっと危険ってことで)その場で食べてくださいとのこと。
これがなかなかの存在感で、折角のビュッフェに軽く影響します。(笑)

ハートに火をつけろ!のグッツたち。懐かすぃ!
2011081407340000.jpg
柱にはメンバーの画像が。ドキドキ。
2011081407300000.jpg
店内を一通り散策(と言っても大して広くはないですが)した後、お料理をいただきます。人数の割にはブッフェ台が狭いので大混雑でしたが、前菜メインパンにご飯もの、それぞれが満遍なく用意されていたのでバランスは良かったと思います。あまり期待はしていなかったんですが、意外にも美味しくて、普通に食べ放題として来てもイイなーと思いました(^^)

2011081407330000.jpg

美味しいお料理がいただけて、ひたすらラルクの曲が流れ・・・なんとも至福のヒトトキでした。が!スクリーンにて特典映像(+PV)が上映されるのですが、私の席からは全く見えず・・・!(泣)座席自体は座り心地も悪くなくて良かったんですけど・・・残念。音声だけで楽しみました。。。

でもそれじゃあ、あんまりだ〜!!(><)
ってことで、平日のディナービュフェにリベンジすることにしました〜☆イェ〜イ!
早速チケットをゲットしたところ、今度はスクリーンのドセンター!神様ありがとーw



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪


ラルク / comments(0) / trackbacks(0)
20th!!
すっかりご報告?が遅くなりましたが、L'Arc~en~Cielの20thライブ、ちゃんと行ってきました(^^)気分は当日の天候どおりドシャ降りでしたが(苦笑)、でもやっぱりラルクに助けられました。

1日目は『DUNE』〜『TRUE』、2日目は『HEART』〜『KISS』という、今までにリリースしたアルバムで前編・後編を分けた構成です。

セットリストはこんな感じ。英語多くて面倒臭いな打ち辛いなぁ(笑)

★1日目:5/28(土)小雨←

1. In the Air
2. Caress of Venus
3. Vivid Colors
4. the Forth Avenue Cafe
5. 夏の憂鬱[time to say good-bye]
6. 風の行方
7. As if In A Dream
8. Dune
9. winter fall
10. ガラス玉
11. fate
12. Floods Of Tears
13. Blurry Eyes
14. Lies and Truth
15. flower
16. I'm so happy
17. Shout at the Devil

en.
18. あなた
19. milky way
20. Voice
21. White Feathers
22. 虹


★2日目:5/29(日)豪雨しかも寒い←

1. READY STEADY GO
2. Pretty girl
3. NEXUS4
4. HEAVEN'S DRIVE
5. LOVE FLIES
6. snow drop
7. ALONE EN LA VIDE
8. 叙情詩
9. NEO UNIVERSE
10. Driver's High
11. Revelation
12. DRINK IT DOWN
13. 花葬
14. 浸食〜lose control〜
15. HONEY
16. SEVENTH HEAVEN
17. STAY AWAY
18. Link
19. 瞳の住人

en.
20. forbidden lover
21. MY HEART DRAWS A DREAM
22. GOOD LUCK MY WAY
23. BLESS


かな?ちょっと曖昧デス(^^;

いやー、天気とかね、天気とかね、ってゆうか天気がね(しつこい)、ホンットに残念だったんですけど、でも、やっぱラルクは神でした。苦しい気持ちから救ってくれました。

実は1日目は全然期待してなかったんですけど、むしろコッチの方が良かったかも。どちらにしてもhydeの声の調子はかなり良くて。vanpsから戻った感じがしました。

私がラルクを好きになったのは18歳の頃。『winter fall』を聴いてたら、凄く色んなことが思い出されて胸がいっぱいになりました。本当に私の人生には常にラルクがいたなーって。走馬灯?(笑)

でもバンドとして当時と変わらないだけじゃなく、さらにより良いものを常に作り続けるって、ホントに凄くないですか?こんなカッコイイバンドと出会えて、ホントに嬉しいと思いました。

特に今回は『瞳の住人』がめちゃくちゃ良かったです。あれ?こんな名曲だったっけ?!って感じ。(笑)いつまでも君の瞳に映っていたい、見守っていたいって・・・こんなストレートでシンプルで優しい歌だったんだなーって改めて気付きました。私もいつかそう思える人と出会いたいし、勿論、そう思ってもらいたいなーと。欲張り!?

余談ですけど『SMILE』ってアルバムは1度しかパソコンに落とせないとか?よく分かんないけど、確かそんな仕組みになってて。だからなんとなくパソコンに落してなくて。なので『SMILE』の曲ってあんまりipodで聴く機会がなく、かなり新鮮でした。(笑)


とにかく、ありがとう!って感じです。
これから始まるツアーを楽しみに、私ももっと頑張らなきゃと思います。



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪
ラルク / comments(0) / trackbacks(0)
ラルクが!!
NEWシングル『BLESS』発売!!

2010年1月27日発売!

NHKバンクーバーオリンピックのテーマソングだそうで!!

めっちゃ嬉しい〜〜〜(>▽<)


でも、、、、

teっちゃんが、tetsuからtetsuyaに改名するそうで。。。

今更なじまないけど、、、ま、仕方ないっすね。

teっちゃんはteっちゃんっつーことで!(笑)



どうでもイイことなんですけど、

個人的に昨日すっごく嬉しいことがありました。

なんだか人生開けそうです。(大袈裟)

このまま、もうちょっと続いたらいいな。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪
ラルク / comments(2) / trackbacks(0)
JACK IN THE メモリーその2
どんどん記憶行きです。(笑)
思い出さねば。 


前半が終了し、25分の休憩だったんですが、休憩明けがteっちゃんだったので、ここぞとばかりに前まで潜り込みに成功。だって生tetsu、近く観たいじゃないですか!!(といってもさして前でもないけど)teっちゃんもソロライブやってくれたらイイのに。絶対行くんですけど。むしろ地方まで行くんですけど。teっちゃんのソロ曲は大好きなのです。

余談ですけど、よくバンドってソロ活動したりしますが、ラルク程ソロのがバンドと違ってるバンドってあんまりないなと。よく「この曲をソロでやる意味(理由)ってあるのかな?」って思うことがあって。(だいたいヴォーカルがバンドの曲を作っていて、ヴォーカルがソロをやるとそうなる。)でも、ラルクの場合、VAMPS、acid android、tetsu、KEN、それぞれの音が全く違いますよね。それが本当に面白いし、ソロ活動をすることに(解散の)不安は感じないし、むしろ(ファンも)一緒に楽しめるというか。全然バラバラなのに、集合するとラルクになる。だからラルクってカッコイイなーと思うんです。(贔屓めなのは許してねw)

で、teっちゃん。か、カワイイ〜〜〜wwwデヅーーーー(本日のMAX出ました。笑)今日は衣装がメンバーとお揃いだそうで。「キモイ?」って何度も聞いてるのが可愛かったです。新曲も何曲か披露してくれて、でもやっぱり王道ポップは聞いてて心地良いです。早くリリースして欲しいのに。てゆうか、teっちゃん、歌が上手くなったような気がします。(←余計なお世話)練習したのかな?声が太くなったような気がしました♪あっという間の30分。最後の「まったね〜」がやっぱり嬉しいです。

DEAD END。これは・・・。もう、なんというか、凄い君臨してました。オーラが凄い。曲も知らなければ、どんだけのバンドなのかも全く知らなかったんですけど、とにかくスゲーバンドだなってことはビシビシ感じました。圧倒的パフォーマンスってゆーんですかね?てゆうか、MORRIEさんて人間ですか?完全にhyde的異世界オーラでした。(笑)あとhydeの歌い方、すごく似てますね。影響されてるんだな〜と初めて気付きました。きっとバックステージでは大興奮だっただろうなと(*^^*)

お次はシド!!これ、ホンット楽しみにしてました!!シド、大好きです。シドの曲は勿論、バンドとしてのあり方とか、多分マオくんの考え方とか。そーゆのひっくるめて、好きですね。しょっぱなから音が出ないというアクシデントに見舞われて大変だったみたいですが、でもマオくんのファッションショーが見れたので、むしろOKっす!(笑)『エール』が聞きたかったけど、『夏恋』が聞けたからイイや。最後はデンジャー定番のナンバー『私は雨』。この会場で、この雰囲気で、この曲を歌いきれるって、やっぱそれだけチカラがないと難しいと思います。でも完璧。ますますビッグバンドになりますね。シド楽しかったです!!

VAMPS。みんなの熱気とテンションがとにかく凄かったです。人気あるな〜って。(他人事)私はhydeは大好きですが、VAMPSはそれ程好きではないので、落ち着いて見ていました(^^;や、でもカッコイイですよね。オトコな感じで。タトゥも思ったより落ち着いていて安心したし。とにかく、Hydeがそこにいるだけで、会場の光が集まっているようでした。。。


44MAGNUM〜MAVERIC DC SUPER ALL STARS
ここで私の力が尽き、いったん会場を出てしまいました。SUPER ALL STARSは超楽しみだったんですが、何せ幕張って遠くて、終電がギリギリであることに気づき、とりあえず荷物だけ先に受け取ることに。しかもめっちゃ空腹だったので、タイ料理の2品乗せ丼(ナスと鶏肉のピリ辛炒めとグリーンカレーを乗せてもらいました♪)をガッツリいただきながら会場外のヴィジョンで楽しむことに。(しょーもな〜)や、タイ料理、めっちゃ美味しかったです。(笑)

それにしてもめっちゃくちゃ疲れました(^^;
なんつーか、出演者が多くて、持ち時間が短くて、1日が長いよりも、通常のデンジャーの方がイイかな〜。30分って短いです。ムックなんて30分もやってなかったし。まぁ、夏のイベントとしては楽しかったですw

なんか適当レポになってしまった。。。
仕事が忙しくて・・・!(←言い訳)




にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪

ラルク / comments(0) / trackbacks(0)
JACK IN THE メモリー その1


簡単レポ。
セトリはHPを参照してくださいね。

海浜幕張からメッセまでは徒歩10分くらい。
今回会場内にはクロークしかなく、クロークに入れるビニール袋が1000円と、
ぼったくりもイイ値段だったので(まぁ、個人の私物を管理するなら仕方ないですが)、
会場外にあるロッカーに入れた方が良かったです。。。

会場内には屋台が並んでいて、どれも美味しそう。
普段こーゆー屋台って食べないので、テンションが上がります。

時間を見ると12:30。ムックの予想出演時間は14:30だったので、ちょっと早めの昼食をいただきました。色々迷いましたが、お好み焼きをチョイス。かなりクリーミーで中まで火が通っているのかが心配でしたが、まぁ、それなりに美味しかったです。相方はソバ飯を注文していましたが、完全に「焼ソバとご飯の混ぜたもの」でガッカリしてました。(笑)

そうこうしている間に、ほぼ13:00からゾロがSTART。ゾロってなんだか不思議バンドですよね。可愛らしいけど、どこを目指してるんだろ〜??よく分からないのでコメントは控えますが、一生懸命やっている感じは去年のデンジャーに引続き好感が持てました。

ギルガメッシュ。ってホントに変わりましたよね〜。あ、ギルガメッシュってゆう独自のカラーは変わらないんだけど、曲が聞きやすくなったし、なんつっても左迅がカワユス〜www初めて観た時よりも数段カッコイイバンドになったなーと思いました。会場の一体感も凄かったし!デンジャーを引っ張っていくバンドになりそうです。

cali≠gari。これが!って感じでした。(どんなや)凄い独特の世界感。正直名前だけで全く知らないバンドだったんですが、青さん?のギタープレイ、かっこよかったです。。。どんどん変わって行くというのもイイけど、昔から変わらないスタイルってゆうのも、なんかカッコイイですよね。

んで、ムック!一応ステージに近い場所まで潜り込んでみました。が、セットリストにちょいがっかり。なんで毎度同じなんだろーーー。うーん。。。一般的にうける曲ってことなんですかねぇ。でもあの会場で「蘭鋳」はキツイ(^^;「オルゴール」とかみんなで廻ったら楽しかっただろうな〜とか。ま、そうは言っても凄く短くてもっと聞きたい〜って思いました。たつろーさんが楽しそうだったのでヨシなのです。あと、たつえさん、髪長ッ!!(笑)ってゆうか、ちょっとサイドとか薄いような気が・・・かなりハラハラだったんですが。ま、それも愛嬌ということで。(え)髪型の所為かもしれないんですが、ちょっとポッチャリした?ポッチャリというか、全体的に大きくなってるような気がしました。外国行くし鍛えてたりしてるのかな〜。

筋肉少女帯、清春、acid android は、場外のヴィジョンで観てました。
前半に比べると、やっぱり貫禄のステージって感じで。ユッキーかっこいいっす。

小腹が空いたので「ナンロール」を半分こして食べたんですが、これが超美味しかった!!
で、マンゴースムージーを食べて夏気分です。

カラス。知らないバンドだなぁと思ったら、逹瑯率いるセッションバンドでした。この日の為に新曲を用意したとか。なかなかイイ曲だなぁと思ったら、発売するらしいです。その告知を見た会場の反応がウケた。「キャー」じゃなくて「え〜」みたいな。(笑)

KENちゃんは、やっぱカッコイイなぁ。相変わらずアルバムは聴いてないんですけど、でもこれだけライブで何度も聴いてたらもうバッチリです!(笑)11月にJCBホールでワンマンがあるそうなので、勿論チケット取る予定です♪

で、締めのBREAKERZ。楽しかったウィッシュ!!(お約束)テレビで見てる人だ〜って感じでした。(笑)でもトークも面白いし、歌演奏も上手いし、なんだかんだで笑顔がカワイイしwやっぱ凄いかも。伊達におじいちゃんが総理じゃないです。(笑)完全にDAIGOペースで盛り上がりまウィッシュでした。


長いので(笑)、△砲弔鼎。




にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してみました。
ポチっとしていただけると嬉しいです♪

ラルク / comments(0) / trackbacks(0)
タトゥ。
 
ムックの逹瑯ではありません。(笑)

vampsのHYDEのタトゥです。

皆さんはもうご覧になりました??
HYDEの新しいタトゥを。

もともとHYDEは背中に羽のタトゥを入れていたんですが、
さらに左かな?腕に茨のような、赤いタトゥを入れたそうです。

私的にその写真を見たとき、すっごいビックリしてしまって。
ペイントであって欲しいと願ったんですが、どうやら本物のようです。

や、レッチリのアンソニーが大好きとか言ってるヤツが、
今更ショック受けるなよ!って感じなんですけど(苦笑)、
でも、個人的にはあんまーり好きくなくて。。。
ちょっと、というか、だいぶショックではありました。

や、HYDEが好んでやったことですから、否定的には思いたくないですし、
勿論だからキライになるってことは全くナイんです。
ただ、肌色がなくなるほど、あんまり沢山は入れて欲しくないって思います。

でも、丁度今、HYDEはアメリカですね。
うっわ〜、もう完全にソコで入れてくるんだろうーなぁー、とか。
ふ〜。怖いな、なんか。

ま、もう40のオッサンですし(笑)、好きなことやっちゃって!
って思うっちゃ、思うんですけどね!!(笑)


逆に、会報のteっちゃんの今後のプラン?にも驚いたんですけど。
そんなこと考えてたんだ〜?みたいな。
いずれ実現したら面白そうですが、でも値段が高そうだなぁ。(笑)


ラルク / comments(0) / trackbacks(0)
『LIVE IN PHYSICAL』 by Ken!
昨日は、お友達家族のお宅に遊びに行き、昼間っからおビールを数本いただいた後、
池袋で少々バーゲンを見てから、Kenちゃんのライブ、

Ken TOUR 2009 “LIVE IN PHYSICAL” @SHIBUYA AX

に行って来ました。

何気にハードスケジュールです。
1日に詰め込み過ぎなのは分かっているんですが、
なかなか調整が難しいんですよねぇ。
いや〜、ライブがあるだけに、酒に流されなくてヨカッタ!(笑

ライブ、実はあ〜んまり期待してなかったんですが、
もの凄く、楽しかったです!!
とにかくkenちゃんが楽しそうで、その笑顔がホントに素敵でした。
勿論、曲をそんなに聴いていなくても(アルバムは持っていますが…)、
思いっきり楽しめました。

kenちゃんのソロとしては曲数がそれ程ないので、カバーをやるんだろうな、
と思っていたんですが、、、
なんと!ムックの『浮遊』を演奏したのには驚きました!
予想外過ぎる!
てゆうか、kenちゃんどんだけムックが好きなんだ!!(笑)

あとは勿論ラルクの曲もいくつかやってくれました。
この先、そうライブで演奏してくれなそうな曲達だったので、
実は少々泣きそうになるくらい、嬉しかったです。
やっぱりkenちゃんにはギターが似合います。
途中でちょっとだけギターをプレイしたんですが、
これまた感動しちゃいましたから。(笑)

SHIBUYA AXという会場は何度も来たことがあるのですが、
ムックやプラで来た時よりも、今日はとても小さなハコに思えました。
kenちゃんをAXで観れるなんて、ありがたや〜!

追加公演、チケットを取れたら行こう計画進行中!!
しかし、ホントに楽しかったw



ラルク / comments(0) / trackbacks(0)
今更ですが、、、
先週、ラルクミュージアムに行ってきました。

NEC_0034.jpg

『TOUR 2008 L’7〜Trans ASIA via PARIS』
のドキュメンタリー&ライブDVDと写真集の発売を記念したイベントです。
会場ではメンバー衣装や楽器、秘蔵アイテム等が展示されていたり、オリジナルグッツを購入出来たりしますが、なんと行ってもメインは巨大モニターで上映されるDVD未収録映像です。1日9回(上映時間は30分)上映されるのですが、入場者のみに配布される専用の赤外線受信機とイヤホンで音声を聞くことが出来ます。音声がなくても映像だけが観れればイイという方は、(画面が見える位置にいれば)無料で映像を観ることが出来ます。映像はAパターン、Bパターンの2種類があり、交互に上映されるのですが、どちらかというとオフショットはAパターンの方が面白かったかな。エッフェル塔前でのメンバーの一体感は必見でした。(笑)

結局なんだかんだで、AパターンBパターンそれぞれ2回入場しました。1回2000円なので、計8000円・・・。まぁ、ライブがないので安いもんです!何度観ても飽きません。とにかく「DRINK IT DOWN」と「DAYBREAK’S BELL」がもう。。。(悶)やはりhydeは人間じゃないぞ、と。(再認識)

ラルクは結成20周年まで「ラルクアンシエル」としてのライブ活動は停止中なんですが、こういったイベントがあるのは凄く嬉しいです。やっぱり早くライブに行きたいって思いますし、自分にとって、どれだけラルクの存在が大きいのかとか気づけて、それも凄く嬉しいです。
昨日もNHKでパリでのドキュメンタリーを放送していましたが、ラルクがフランスで、しかもあんなに大きな会場でライブを成功させたことや、外国のファンが沢山いることが、とても誇らしかったです。なんだか、今は流行りのようにヴィジュアル系のバンドが海外に遠征ツアーに行ったりしていますが、もちろんそれはそれとしてイイんですけど、でもそれとは違って、日本でトップクラスのバンドが、日本でトップクラスのバンドとして海外に招かれるということが本当に凄いことだなと。ファンとして嬉しいです。(なんというか、ムックが逆輸入とか言われるの、嫌なんですよね〜。海外ライブをしたことだけで注目されちゃうと、海外に行く前から応援してたファンはなんだったんだってゆうね^^;)

とにかく、早くラルクのライブに行きたいです。以前の復活ライブは代々木第一体育館での7daysだったので、20周年の時は東京ドーム7daysとか?!(笑)なんでもイイけど、20周年まで何気に長い!待ち遠しいデス(><)



ラルク / comments(0) / trackbacks(0)
疲労度200%
仕事の忙しさが尋常じゃありまてん。。(泣)
とりあえずこの忙しさは6月になったら落ち着きそうなので、それまで頑張ります(><)


あ、らるくみゅーじあむ、24日に行きます♪
どんな感じなのかが分からなかったので、多めに申込をしたところ、当落の確立は半分って感じでした。ライブままだないし折角なのでAパターン、Bパターンそれぞれ2回ずつ行く予定です。前回のラルカフェに行けなかったので、なんだか非常に楽しみです(^^)メンバーは来ないけど、でもみんなで映像を観るって絶対楽しいですよね。いつだったか(たしかAXだったような)のライブの後に、ムックの『リブラ』PVを初披露した時、会場全体がスゴイ盛り上がって楽しかったので。まさかの黄色い声ですよ!や、ありえないよね☆(←酷い)




写真は家の庭で激写しました。
ラルクの『New World』的な。あ、どちらかと言うと『snow drop』かな。
NEC_1153.jpg





ラルク / comments(0) / trackbacks(0)
Ken握手会@ラゾーナ川崎
まさかの悪天候の中、はるばる川崎まで行って来ました。
当日は豪雨な上にかなり気温も低く、正直ホンットに辛かったです。
が!これもKen様にお会い出来る為の試練!ってことで乗り越えました。(笑)

Kenちゃんの1st Album『IN PHYSICAL』(初回プレス分)に
封入されている握手会参加引換券を持って、当日、握手会整理券配布時間内(11時〜14時)に会場に行くと「握手会整理券」をゲットできるんのですが、、、『整理券の引換えは14:00をもって終了致しますが、予定枚数に達した場合はそれ以前に終了する場合があります。』という注意書きがある所為で、とりあえず早く会場に向かうことに。
てゆうか皆さんそうだったと思うんですが。。。うーん、予想以上に人が集まっちゃったらそういう事態も有り得るので、そういう注意書きは仕方ないんですけどね。
ホントにそれでゲット出来なかったこともあるし。でもなぁ。さすがにあの悪天候の中、屋外での整列はキツかったです。それでもあまりの悪天候っぷりに11時から交換開始だったところを10時半からにしてくれたのはせめてもの救いでしたが、結局、列の並ばせ方があまりに曖昧で、その列の整理誘導に時間がかかり過ぎでした。。。

ようやく整理券をゲットできたのは、結局13時過ぎ。1516番です。寒さと空腹でかなり体力は消耗し、もはや虫の息。や、マヂで握手会をなめてました。(笑)

トーク&握手会は15時開始なので、それまでゆっくりとランチです。さすがに時間的にどこもかしこも混みあっていましたが、中でも若干空いている様子の『ベルギービール&カフェ patrache』に並ぶことに。待つこと10分弱で席に着くことができました♪(どうでもイイですが、順番取りに書いた名前はアリムラです。なんかね、アリムラ率高いのです。笑)

いやー、それにしてもラゾーナって凄いですね。レストランは充実してるし、スーパーも電化製品もホームセンターもファッションも、何でも揃ってて感動しました!(笑)

さてさてランチに話は戻ります。こちらのレストランのランチはメイン料理にサラダ・パン・フライドポテトとドリンクはおかわり自由という、なんともウニ子向きなお店なのです。食べ放題も好きですが、こういうサイドメニュー(おばんざいとか)がフリーなのは大好きです。しかも焼きたてパンが2種類とは言え、これが予想を反した美味しさで止まら止まらない。(←いつものこと。笑)メイン料理もかなりのボリュームで大満足でした(^^)
ちなみに、こちらのお店では各国のご当地ビールがいただけるようで、ディナーで来ても楽しそうだなーと。うーん、飲みたい気分でしたが、さすがにKenちゃんとのご対面前なので止めておきました。(笑)


NEC_1123.jpg
無事ゲットー。風邪引くぜー!!



NEC_1121.jpg
フライドポテト、サラダ、パン2種類。
パン、何個たべたっけなぁ・・・・・。(遠い目)



NEC_1122.jpg
メインは黒カレー(チーズトッピング)をチョイス。
かなり濃厚、かつ思ったより辛くて美味しかったです♪しかしカレーにパンって。汗



『Belgian Brasserie Patrasche』(ベルジアンブラッセリーパトラッシュ)
http://r.gnavi.co.jp/g600123/



危うくまったりし過ぎそうでしたが、トークショーに備え15時前にはお店を出ることに。相変わらずの豪雨だったので、屋根のある、全体を見渡せる位置から鑑賞です。10分前くらいに司会の方が登場し、注意事項やらナンやらを一通り説明した後、なんと拍手の練習が。芸人か!(笑)時間どおりにKenちゃんが登場すると、やはりさっきの練習は不要だったなと思うほどの歓声でした。でしょーねぇ。Kenちゃんは終始笑顔でテンションも高く、アルバムの製作時間やら、どんなツアーにしたいとか、屋形船ツアーやミステリーバスツアーについて等をご機嫌な様子でお話されていました。いやー、笑い声がカワイイなぁwwそんな楽しいトークショーは15分で終了・・・み、短ッ!!(><)

握手会は第1部1〜1200番、第2部(16:30開始)1200〜ラストという構成で行われました。私は第2部なので、近くのソノプラでひたすら時間を潰します。どっかでお茶してもよかったんですが、やっぱり気が気でなく。(苦笑)時間が近付くにつれ、心臓はバックバクでした。あげく相変わらずの悪天候により、髪の毛はボーボーです。(泣)

15分ほど押して第2部が開始されると、案外すぐ1500番台に。ギャホギャホ(何語)動揺混乱している間に、あっっっつう間に握手は終了していました。。。
えーーー?!握手したっけ??みたいな。何か一言だけでも言いたい!とか、折角なら顔をしっかり見たい!とか、背の高さってどれくらいかな?とか、両手で握手できるかな!とか、なんか色々考えているうちに気づけば終了。しかもちょっとでも立ち止まろうものなら、スタッフふ強引に肩を捕まれて移動させられる始末。あまりのダッシュ握手会に当人のKenちゃんも苦笑い状態でした。。。そんな贅沢言わないから、せめてもうちょっと時間をくれてもイイのに〜〜〜(><)とちょっと悲しくなっちゃいましたが、でも、ホントに会えたんだなぁと思うと、やっぱり嬉しいですし、なんだか腑抜け状態。間近で見たKenちゃんは若くて笑顔が優しい大人のオトコでした。(ハァト)

とにかくKenちゃんも寒い中長時間に渡って沢山の人と握手して大変だったと思います。しかも2日間も。
本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!懲りずにまた面白い企画をしてくださいね(^^)

次はミステリーバスツアーか。
開催日は5月17日(日)。ん?その日ってプラFC限定ライブの日ぢゃん!!
どーしよー・・・なんとなく、Ken>プラなんですけど、
想い的には、Ken<太朗なんですよねぇ・・・(−ω−;;
でも前回の屋形船では1人1人にKenちゃんが出向いて、おしゃべりしながら名前入りサインをプレゼントしてくれたらしいです!(自称ホストだそうです。)裏山!!
しかもどっちも参加できるのは本人のみ・・・迷うなぁ。ま、そんな悩んでも実際当選するわけないので(笑)とりあえずミステリーバスツアーにも申込することにします☆


ラルク / comments(0) / trackbacks(0)